03−5856−8586
  @玄関錠
ピッキング・バンピングに強いシリンダーが主流に
「シリンダー」とは、カギを差し込んで回す部分のことをいいます。 差し込むカギのディンプルや鍵山、溝の形で一致するカギか異なるカギかを識別します。「ピッキング」とは、カギ穴に特殊な工具を差し込んで、錠シリンダー部分を操作し、不正に解錠する手口をいいます。 
 
サムタ−ン回し対策はお済みですか
サムターンを防犯サムターンにしてください。
防犯サムターンには、サムターンを取り外せるもの(脱着式サムターン)やサムターンについているスイッチを押さないと解錠できないもの(スイッチ式サムターン)もあります。「サムターン回し」とは、針金・特殊工具を挿入してサムターン(ドア内側の施解錠操作のためのつまみ)を回して解錠する手口です。
特殊工具等を挿入するために・・・
☆ ドアスコープを取り外す
☆ 扉にドリルで穴を開ける
☆ ドアの側面や上部の隙間から  ・・・の方法があります。

 
 
 防犯性能の高い建物部品の錠に取り替えてください。        
B丈夫な扉
空き巣被害にあうと、あなたの大切な財産がなくなるとともに、「自分の安住の場所に見知らぬ者に侵入された。」
という大きな精神的ショックを受けます。
空き巣は、ドアや窓に対する防犯対策、普段からの心掛けで防ぐことができます
ドアの防犯対策
本錠
ドアガ−ド
補助錠
 
 A補助錠
現在の防犯定義ワンドア・ツ−ロック1つのドアに錠を2つ以上付いていると、侵入に要する時間も2倍以上かかます。泥棒は、侵入に時間のかかる家を嫌います。
 
 B丈夫な扉
バールによるこじ破りやその他の破壊行為に耐えるような丈夫な材質や構造のものにすると効果があります。  
 Cガ−ドプレ−ト 
ドアとドア枠に隙間があるとバール等の工具を差し込まれ、ドア錠を破壊されてしまう可能性があります。
ドアとドア枠の隙間に
ガードプレートを取り付けましょう。 
 
 
 防犯対策・犯罪傾向の学び 
 
1990年代にこれらに用いる器具が通信販売などで大量に出回って犯罪行為(窃盗やストーカーなどを目的とする住居侵入)に用いられたほか、1990年代末からは外国人集団によるディスクタンブラーを狙った犯罪が多発し、犯罪者の中にもこの技術に長けた者がおり、これに絡む犯罪の横行が社会問題となっている。その一方で日本において2003年(平成15年)6月に「特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律」(ピッキング防止法)が制定(同年9月施行)されるも手口の異なるサムターン回し・カム送り開錠での侵入、そしてバンピングなど留まることを知りません。
 
 
   
 
都内における侵入窃盗・空き巣の認知件数の推移(年間)
平成18年 平成19年 平成20年 平成21年 平成22年
侵 入 窃 盗 17,325 13,145 11,434 10,770 9,415
う ち 空 き 巣 10,347 7,013 6,258 5,595 4,540
空き巣の占める割合(%) 59.7% 53.4% 54.7% 51.9% 48.2%
(警視庁・生活安全総務課 手集計)
これらの犯罪から防犯強化に伴い認定制度として昭和55年から「優良住宅用開き扉錠」等の型式認定に関する規定に(CP及びCP−C錠型式認定制度)を行っておりましたが、平成16年5月20日をもって廃止、それ以前に.新たな体制が平成14年11月、警察庁、国土交通省、経済産業省は、建物部品関連の民間団体とともに発足し、「防犯性能の高い建物部品の開発・普及に関する官民合同会議」を設置しました。官民合同会議では、15年10月から、建物部品の防犯性能試験を実施し、新体制への移行を表明。平成16年4月1日に警視庁より新たに目録公開されました。「防犯性能の高い建物部品」の開発・普及の今後の在り方として、防犯性能試験の結果に基づき、侵入までに5分以上の時間を要するなど一定の防犯性能があると評価した建物部品を掲載した「防犯性能の高い建物部品目録」を公表しています。CPマ−クが表示されている商品は官民合同会議の防犯性能実験に合格した製品と言うことになります。防犯性能実験される建物部品の概要も扉、シリンダ−に限らず、窓、シャッタ−など品種も増え現在も防犯性能の高い建物部品を普及させるための課題について、引き続き検討が続けられております。
「防犯性能の高い建物部品」が多くの住宅等に普及し、侵入盗犯罪事件の少ない社会づくりに「いち鍵屋」としてご協力させて頂ければと考えております。
 
 
電子錠
     
 
サイトマップ お支払い手続き 業者様会員お申し込み方法